辻えりか 版画リトグラフの不思議物語

版画家(リトグラフ)辻えりかの作品紹介、研究日記です。☆作品画像はカテゴリ Gallery- でご覧になれます☆

トップページを開設しました!お知らせなどはこちら☆

サイトを見やすくするためトップページを開設しました!


今後の活動、展示会のお知らせなどこちらにアップしますので
宜しくお願い致します。

●展示の予定●

「版は異なもの味なもの展 陸」
【会期】2020.10.20.(Tue)-2020.11.1(Sun) 11:00~20:00 最終日18:00まで
【会場】The Artcomplex Center of Tokyo 2F ACT1
    〒160-0015 東京都新宿区大京町12-9
【アクセス】東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅 出口1より徒歩7分
      JR総武線「信濃町」駅より徒歩7分
【ACTのHP】https://www.gallerycomplex.com
【展覧会特設ページ】https://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT201/hanhainamono.html



辻えりか 個展  物語の根源と無限の物語
【会期】2020.11.13(Fri)-2020.11.18(Wed) 12:00~19:00 最終日15:00まで 
【会場】フリュウ・ギャラリー
    〒113-0022 東京都文京区千駄木1-22-29 白石ビル1F
【アクセス】東京メトロ千代田線 千駄木駅より徒歩5分
      東京メトロ南北線 本駒込駅より徒歩7分
      都営地下鉄三田線 白山駅より徒歩12分
      JR線、京成電鉄、日暮里・舎人ライナー 日暮里駅より徒歩15分
【HP】https://www.flewgallery.jp/exhibition/tsuji_erika2020/





インスタグラムもやっています。制作風景や作品をupしています。
よろしければお気軽にフォローしてみて下さい☆
↓↓↓↓
https://www.instagram.com/hitsuji_erika/

★★Tsuji Erika Online Shop にて作品をご購入頂けます。

This Is Gallery様のWebサイトにて作品を取り扱って頂いています。
こちらもチェックしてみてください。
↓↓↓↓
Erika Tsuji


2019年2月末からアートレジデンスモニターのため長崎県南島原市に1ヶ月間制作滞在しました。
近々制作の様子などブログにupしていきたいと思います。
場所はアートビレッジ・シラキノ (旧白木野小学校)です。

公式では、facebookの Art Village Shirakino アートビレッジ・シラキノ
でご覧頂けます。URL→https://www.facebook.com/artvillageshirakino/

滞在中の様子をまとめた研究日記はこちらから⬇︎
アーティスト・イン・レジデンス モニター in アートビレッジ・シラキノ その1

☆作品、お仕事等、ご意見お問い合わせありましたら、こちらからお気軽にお送り下さい。
 ★★お問い合わせフォーム★★
  1. 2037/02/19(木) 16:24:05|
  2. トップページ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

版は異なもの味なもの 陸 展覧会のお知らせ



展覧会のお知らせです。
今年もこちらの展覧会に参加させていただくことになりました!
魅力ある版画たちをぜひお楽しみください。




版は異なもの味なもの 陸
The Artcomplex Center of Tokyo presents.



版は異なもの味なもの陸DM表ブログ用

はんは いなもの あじなもの 【版は異なもの味なもの】
版画作品と私たち、あなたたちの結びつきはとても不思議なもので、うまくできているということ。
版画作品との出会いの縁はどこでどう結ばれるかわからず、非常に不思議でおもしろいものだということ。
また、版画作品に魅了された瞬間、私たちが感じる胸の高鳴りを指す言葉。

2020年10月下旬にアートコンプレックスセンターにて版画作家の企画グループ展を開催することとなりました。
ACT作家、コレクター推薦枠、ACTスタッフ推薦枠として作家8名のグループ展を開催します。
年代、性別も様々な作家様に出展いただき、版画作品の幅広い表現力や魅力をお客様にご紹介したいと思います。

ACTホームページより引用



【会期】 2020年10月20日(火)-11月1日(日) ※月曜休館
【時間】 11:00-19:00 最終日は17:00まで

【会場 】The Artcomplex Center of Tokyo
     160-0015 東京都新宿区大京町12-9 2F ACT1
     TEL/FAX|03-3341-3253

【HP】http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT201/hanhainamono.html

【アクセス】東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅 出口1より徒歩7分
      JR総武線「信濃町」駅より徒歩7分



出展作家
赤池ももこ/大石照美/神﨑智子/今野樹里恵/ 辻えりか/福田美菜/前川 弘/わたなべなみ



【新型コロナウイルス感染防止への対応について】
ギャラリーよりご案内がございます。以下HPよりお借りいたしました。

■当ギャラリーの対応について
・会場内とお手洗いにアルコール消毒液を設置しております。
・営業中、定期的にお手を触れ易い箇所(ドアノブや机の上等)の消毒を行っております。
・適切な環境保持の為、こまめな換気を心がけております。
・当面の間、レセプションなどパーティーの自粛をしております。

■ご来場者様へのお願い
・ご来館の際にはマスクの着用をお願いいたします。
・ソーシャルデイスタンスを保って作品をご観覧ください。
・体調のすぐれない方のご来場はお断りさせて頂く場合がございます。
・会場に入られる際に、アルコール消毒液での手指の消毒にご協力ください。
・ご帰宅時には、感染防止の為、うがいと手洗いをお願い致します。
 なお、作品に関するお問い合わせは会期中受け付けておりますので、
 info@gallerycomplex.com までお問い合わせください。




コロナウイルスの影響もありますので、
無理せず、予防対策しご来場くださいませ。

また、オンライン販売も展示期間中に開催されます。
お越しいただけない方にもこちらにて、展示作品をご高覧、ご購入いただけます。

オンライン販売期間は、会期の初日17:00から会期最終日の17:00まで可能です。
以下クリックでページに行けます。
https://gallerycomplex.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2608702&csid=0



去年より制作している石版石を使用した
石版画を展示いたします。
まだまだ修行が必要ですが、制作を続けて参りたいと思います。

大きめの作品も1点展示いたしますので、こちらもご覧いただけたら嬉しいです。



テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020/10/18(日) 16:37:15|
  2. 展示会のお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アーティスト・イン・レジデンス モニターinアートビレッジ・シラキノ その10



2019年3月(1ヶ月間) アーティスト・イン・レジデンス inアートビレッジ・シラキノ 長崎県南島原市
の活動記録




アーティスト・イン・レジデンス モニターinアートビレッジ・シラキノ その10






最後のロケツアーは長崎市。南島原からは車で数時間・・・

長崎空港から南島原へ向かう際は島原城や島原鉄道沿いに道を行きましたので、
今回は島原半島の西側、千々石町を通り向かう。
途中、もくもくと温泉の湯気が町のあちらこちらから湧き出る場所を通り、
長崎ペンギン水族館なる気になる水族館をよこぎり、長い道のりを越えました。


長崎市は基本路面電車で移動。
本場長崎ちゃんぽんは美味しかったです。


IMG_3826.jpg

IMG_3827.jpg

じっくり観光はできないので、足はやに見て回り

平和公園に赴きました。
平和祈念像の製作者、彫刻家の北村西望さんは
今のシラキノ・アートビレッジ、旧白木野小学校の卒業生とのこと。
彼もあの校舎を走っていたのだろうか・・・
そして公園には、世界各国から寄贈された彫刻も数多く見ることができました。

この時はあんな天候になるなんて思いもしなかった・・・・・

長崎県美術館へ、

IMG_3820.jpg


IMG_3822.jpg


美術館のエデュケーターの方々とお会いして、今度池田さんも
されるワークショップの部屋を見学させてもらうことができました。

当時は子供向けのシルクスクリーンのワークショップの準備がされていました。
版画を子供向けにワークショップを行うには誰もが頭を悩ませているようです。

直接描くのとは違い、いくつかのプロセスを順に進めないとならない。
そのプロセスも全てを一から始めていては大変な時間がかかってしまうで、
限られた時間で技法の仕組みの説明や、技法の体験、作品を完成させるまで持っていくには
どうしたら良いのか、思案するのが常に課題になります。

特に、薬品を扱う銅版画のエッチングやリトグラフは安全性も含め
考えなければならないのです。

危険や取り扱いが難しい技法をそのまま自分たちが制作するように
初めての方や、子供たちに教え、体験してもらうことは非常に難解だ・・
なので、わかりやすく原理を学べ、比較的簡易的に体験できるよう
様々な工夫がなされます。
そうすることにより、新たな方法(技法)も生まれました。


色々なお話をし、皆で盛り上がった後、館長がいらっしゃるので挨拶へと。
面会予定はなかったので、めっちゃラフな格好で、立派な応接室へ・・・・・・(汗)

館長の米田さん(2020年現在はご退任)から貴重なお話を聞かせていただきました。
日本を代表する様々な美術家、版画家、彫刻家との関わりからのお話は驚くばかりでした。
そして自身は学ぶべきことが多いということもまた痛感いたしました。


美術館では青木野枝展が開催されていて、シラキノメンバーとエデュケーターさん達と
観覧いたしました。
エデュケーターさんからこの展示の搬入の時のお話をお聞きしました。
展覧会を作家と美術館のスタッフと、作り上げること、会場が仕上がるまでの出来事、
とても興味深かったです。面白いお話もたくさん!
青木さんがおっしゃっていたという、作品は見る人に任せる。それぞれ思うように見てもらえれば
(すみません、もっと素敵な言葉だったと思います・・)という考えに共感しました。

観覧中に突然の猛嵐に!!ガラス張りの展示室から凄まじい風と横なぶりの雨が打ちつけていました。
ものすごい大荒れでみんなびっくり、さっきまで晴天だったのに!!!


帰りは、
世界新三代夜景にも選ばれたという稲佐山山頂展望台へ行きました。
ものすごく寒かったがめちゃ綺麗で美しかったです。


IMG_3835.jpg


IMG_3839.jpg


IMG_3840.jpg




そして
アーティスト・イン・レジデンス モニターinアートビレッジ・シラキノ その11 に続く・・・



次回
 アーティスト・イン・レジデンス モニターinアートビレッジ・シラキノ その11


前回
 アーティスト・イン・レジデンス モニターinアートビレッジ・シラキノ その9


初回
 アーティスト・イン・レジデンス モニターinアートビレッジ・シラキノ その1



テーマ:史跡 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020/09/16(水) 11:00:00|
  2. 研究日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アーティスト・イン・レジデンス モニターinアートビレッジ・シラキノ その9



2019年3月(1ヶ月間) アーティスト・イン・レジデンス inアートビレッジ・シラキノ 長崎県南島原市
の活動記録




アーティスト・イン・レジデンス モニターinアートビレッジ・シラキノ その9


時は3/13の朝8時

IMG_3806.jpg

今日も景色が美しい!!






作品のトレースも終わり3/13より描画制作開始しました。
後はどんどん描き続けるだけ!


木版工房、シルクスクリーン工房もいつの間にか完成されていました。


工房の始動に池田さんがシルクスクリーンを東樋口さんから教えてもらうとの
ことで、私も一緒に見学させてもらうことにしました。

工房を設営するにあたって、かなり大変だったようです。
暗室を作るため、教室の窓という窓に紫外線を通さないよう目張りしたり、
シルクスクリーンに欠かせない感光機の調節には何度も実験したようです。

感光機の種類によって、感光する時間が違く、感光時間がうまくいかないと
感光剤が定着しなく失敗してしまう。
その時間を探すのは苦労したそうです。

IMG_3958.jpg


IMG_3957.jpg

(手前にある機械が感光機、立てかけてある銀色の枠の物体が、シルクスクリーンの感光乳剤塗る前の版)





感光乳剤の作り方、調合?から、保存方法、使用期限などを聴きながら、
紗張りした版に感光乳剤を塗っていく。

何百回も刷れる耐水性の感光乳剤は、解像度が低くなるようだ。
その都度、紗も張り替えないといけないとのこと。
よく使われる感光乳剤を用いた版は感光乳剤を落として使い回しができるが、それができないらしい。

シルクスクリーンの技法は学生時代実技を二回ほどしただけなので
ここで改めて、知ることができました。
機会があればやってみたい!





21日に開催される私のワークショップについて大きな変更があった。

ワークショップは短時間でできる木版リトグラフを予定していて、
当初の予定では6人ほど参加予定でしたが、その倍以上の参加希望があったとのことだ。

材料を追加で注文して、スケジュールも変更することとなった。
嬉しい限りだ(驚きました)。午前と午後で二回に分けることになり、バタバタの忙しい一日になりそうだ。

これもアートビレッジ・シラキノが芸術交流の場として周知されてきたと思って良いのかもしれない。
版画を楽しむをモットーに気張りすぎず楽しんでやっていこうと思う。
近々、使用する木版プレス機の調節も兼ね、デモンストレーションを行うことにした。
生徒さんはエデュケーターエデュケーターの池田さん( ^ω^ )


IMG_3937.jpg


こちらが木版プレス機





アーティスト・イン・レジデンス モニターinアートビレッジ・シラキノ その10 に続く・・・




次回
 アーティスト・イン・レジデンス モニターinアートビレッジ・シラキノ その10


前回
 アーティスト・イン・レジデンス モニターinアートビレッジ・シラキノ その8



初回
 アーティスト・イン・レジデンス モニターinアートビレッジ・シラキノ その1




テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020/07/31(金) 18:00:00|
  2. 研究日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第2回TKO国際ミニプリント展 展示のお知らせ




展示会のお知らせです。

第2回TKO国際ミニプリント展2020(東京→京都→大阪)
The 2nd TKO International Miniprint 2020(Tokyo→Kyoto→Osaka)

the2tkoomoteweb.jpg

the2tkouraweb.jpg



世界から版画作品が集まり展示されます。B-gallery主催の展覧会です。
コロナウイルスの影響より、延期ございましたが、来週より、東京→京都→大阪と巡回致します。
私も1点出品致します(^-^)/



【TOKYO 東京会場】

8/3(土)~8/9(日)  12:00~18:00 
東京芸術劇場地下1階アトリエイースト
Tokyo Metropolitan Theatre 



【KYOTO 京都会場】

8/22(土)~8/30(日) 12:00~19:00 
Art Zone Kaguraoka 
アートゾーン神楽岡
休廊:水・木 



【OSAKA 大阪会場】

9/4(金)~9/16(水) 11:00~18:00 
GALLERY IROHANI
GALLERY いろはに

休廊:木



B-gallery主催ホームページ→http://bgallery.xsrv.jp/第2回tko国際ミニプリント展2020/


ミニサイズの版画たちを是非ともご高覧くださいませ。



テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2020/07/30(木) 14:16:27|
  2. 展示会のお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ